医師 Doctors, Gereral

Doctors, Gereral
Doctor

こんな仕事内容

医師は、医師の免許を有し、患者の身体各部の疾患・機能障害の診断・治療・手術・研究などが主な仕事です。他にも保健指導、健康管理、臨床検査また医学的鑑識、保険事業に伴う医学的審査なども行います。

気になる年収は?

医師の中でも、内科や外科、整形外科など専門とする分野により違いがあります。また勤務する場所も、大学病院や公立病院などで給与の額が異なります。

年収のイメージ

AIやロボットに代わる確率

テクノロジーによる影響

画像認識技術の進展により、医師が判断しなくても、高精度に疾患を判定できるAIも実用化されています。内科医など一部の業務がAIに代替されることはありますが、将来的には、医師の業務において、AIが補佐をしながら診断をしていくことになるでしょう。

「働き方」と将来性

慢性的に医師不足と言われており、今後も地方によっては医師の絶対数が足りない状態は続くでしょう。働く場所や専門医としての種類にもよりますが、毎日より多くの患者を診療する必要があり、仕事もハードです。今後はAIなどのテクノロジーの力を借りながら、如何に医師の仕事をサポートできるかが重要となってきます。

資格とキャリアステップ

大学の医学部(6年制)に入学し、医師国家試験に合格する必要あり。その後、研修期間を経て、病院などで勤務。

医師に関連する職業

歯科医師 獣医師